街頭キャンペーンの実施による広報啓発活動の実施について

県内4箇所で街頭キャンペーンを実施しました

 ある日突然に犯罪被害に遭われた被害者の方やそのご家族(以下「被害者等」という。)の皆様は、心身ともに大きな痛手を抱えて、辛い毎日を過ごされております。
 犯罪被害に遭われた被害者等皆様の一日も早い心身の回復と被害以前の生活に戻れるためには、身近にいる県民皆様のご理解やご協力が何よりも大きな力となります。
このため、当センターでは被害者等皆様への支援活動の大切さを県民皆様に呼びかけることを目的として、県内各地域で街頭キャンペーンを実施しました。


◎ 街頭キャンペーンの実施について

〇実施日時、場所
・令和2年10月26日(月)午後1時から同3時までの間
 石巻市蛇田 イオンモール石巻店
・令和2年10月27日(火)午前10時から午後12時までの間
 大崎市岩出山池月 あら伊達な道の駅
・令和2年11月17日(火)午後1時から同3時までの間
 名取市杜せきのした イオンモール名取店
・令和2年11月27日(金)午後2時から同4時までの間
 仙台市青葉区JR仙台駅構内
〇実施状況
 街頭キャンペーンは、当センター、宮城県及び宮城県警察の3者による共催で実施しました。
 各会場ともに、多くのご来店のお客様や利用客の皆様に、広報用のチラシやテ ッシュを配付しながら協力の呼びかけを行いました。


《JR仙台駅構内でのキャンペーン実施状況》

〇 宮城テレビ「ОHバンデス」での呼びかけ

 12月27日(金)JR仙台駅で実施した街頭キャンペーンでは、宮城テレビで放映中の「ОHバンデス」の「伝言板デス」コーナーに当センターの相談員2 名が出演し犯罪被害者等への支援の呼びかけを行いました。
【参考】「ОHバンデス」のМCを務める「さとう宗幸」さんは当センターの理事を務めております。

《「ОHバンデス」での呼びかけ状況》

2021年01月28日