バス広告システム活用による広報啓発活動の実施について

仙台市営バスに広報ステッカーを掲示しています

 ある日突然に犯罪被害に遭われた被害者の方やそのご家族(以下「被害者等」という。)の皆様は、心身ともに大きな痛手を抱えて、辛い毎日を過ごされております。
 このような被害に遭われた方の中には、心の悩みや今後の対応などに関して何処に相談したらよいのか、相談窓口を周知されていない方が多くいる実態が内閣府で実施したアンケート調査などで判明しております。
 当センターでは、このように一人で思い悩んでいる被害者等の皆様に相談窓口を早く知っていただき、支援の手を差し伸べることを目的として、バス広告システムを活用した広報活動に取り組んでおります。


◎ バス広告システム活用した広報活動の内容

〇実施バス会社、台数
 仙台市営バス 400台(全バスの約9割に相当)
〇実施期間
 令和2年11月15日から令和3年5月15日までの6箇月間

《仙台市営バス広告実施状況》

2021年01月28日